光脱毛はダメージがすくないからキレイな肌になる

肌に負担をかけたくない人には光脱毛がおすすめです。医療レーザー脱毛が肌への負担が大きい、というわけではありませんが、やはり医療レーザーは不安要素が大きい脱毛方法です。痛みも強いでしょう。その点光脱毛は、痛みがどんどん軽減されてきているので痛みをあまり感じることなく脱毛の施術を受けることが出来るといわれています。

また、光脱毛はメラニン色素の反応するフラッシュを使っているので、皮膚ではなく毛根に直接ダメージを与えることが出来るのです。よほど日焼けをした状態でなければ皮膚も通過し毛根にのみ効果を与えてくれるのです。

また、光脱毛は前後にジェルを塗ったり冷却をしてくれます。このおかげで肌に負担がかかりませんし、光脱毛をしたあとの火照った皮膚もしっかりと冷やしてくれるので、痛みも肌への負担も軽減できるのではないでしょうか。最近の光脱毛は肌への負担を極力控えた脱毛方法が増えているため、アトピーや敏感肌の人でも安心して施術を受けらると評判です。そのため脱毛のダメージが気になる人は光脱毛を受けてみてはいかがでしょうか。