光脱毛はダメージが少ないからキレイな肌になる

肌に負担をかけたくない人には光脱毛がおすすめです。医療レーザー脱毛が肌への負担が大きい、というわけではありませんが、やはり医療レーザーは不安要素が大きい脱毛方法です。痛みも強いでしょう。その点光脱毛は、痛みがどんどん軽減されてきているので痛みをあまり感じることなく脱毛の施術を受けることが出来るといわれています。

また、光脱毛はメラニン色素の反応するフラッシュを使っているので、皮膚ではなく毛根に直接ダメージを与えることが出来るのです。よほど日焼けをした状態でなければ皮膚も通過し毛根にのみ効果を与えてくれるのです。

また、光脱毛は前後にジェルを塗ったり冷却をしてくれます。このおかげで肌に負担がかかりませんし、光脱毛をしたあとの火照った皮膚もしっかりと冷やしてくれるので、痛みも肌への負担も軽減できるのではないでしょうか。最近の光脱毛は肌への負担を極力控えた脱毛方法が増えているため、アトピーや敏感肌の人でも安心して施術を受けらると評判です。そのため脱毛のダメージが気になる人は光脱毛を受けてみてはいかがでしょうか。

光脱毛後は保湿ケアが大切

光脱毛をした後はしっかりと保湿をしましょう。 光脱毛は年々機械の開発が進み、今では肌にほとんど負担をかけない、それどころか肌に優しく美肌効果も実感できる脱毛方法が増えています。 そして脱毛の施術中には美容成分の含まれたジェルを塗ってくれるサロンも多いので、自分で保湿をする必要がないと感じる人もいるかもしれません。 しかし、それは間違いです。

脱毛で施術を受けた後はきちんと保湿をするようにしましょう。 これはエステサロンで毎回エステティシャンにいわれるという人も多いはずです。 脱毛はいくら肌への負担が弱くても、若干のダメージが与えられています。 そのままの状態では肌が火照ったり軽いやけど状態のまま過ごすことになってしまうでしょう。

人によっては光脱毛のせいで軽い日焼けをしてしまう可能性もあります。 光脱毛後にしっかりと保湿をすることで肌状態を改善することが出来ますし、潤った肌だと脱毛効果が出やすいともいわれています。 保湿をすることで肌が白くなり脱毛効果をアップしたり痛みが軽減される場合もあるので、脱毛後はきちんと保湿をしてください。

キレイな肌に仕上がる脱毛サロンの選び方

脱毛サロンといっても様々なサロンがあり、それぞれ重視している点が違います。 値段を重視しているサロンもあれば、効果や高級感を重視しているサロンもあるでしょう。 では、美肌効果を実感できる脱毛サロンとはどこなのでしょうか?

最近は脱毛効果だけではなく美肌効果も実感できるエステサロンが増えてきました。 美肌効果は主に脱毛施術中のジェルで実感することが出来ます。 サロンによってジェルの成分は異なりますが、それぞれ独自の美容成分をふんだんに配合したジェルを使っているのです。 たとえばミュゼプラチナムはプラセンタエキス配合のミルクローションを使用しています。 エタラビでは潤水美肌ローションとコラーゲンジェルを、エステティックTBCではコラーゲン、プラセンタ、ヒアルロン酸が配合されたジェルを使っているのです。

どこのサロンもボディケアの施術で使ってもよいくらい美肌効果にこだわった高品質ジェルを使っているのです。 そのため、美肌効果を実感できるサロンを選ぶには、脱毛の時にどんなジェルを使っていてどんな成分が配合されているのかチェックしてみましょう。